社員の声

VOICE

森口 愛莉咲

デジタルソリューション第一本部

法学部 政治学科卒

2016年入社

現在はSaaSの開発に挑む。
お客さまのニーズを深く理解し、
最良の提案ができる
エンジニアをめざす。

PROFILE

学生時代は主に国内外の政治について学んでおり、プログラミング等とは無縁の生活を送る。カフェで4年間アルバイトをした経験から、お客さまのご要望を聞き、ニーズに合ったご提案をする仕事に興味を抱くようになる。就職活動を開始した当初は、ソリューション営業などの職種を志すものの、いくつもの会社説明会で「営業よりもエンジニアのほうがお客さまと話す」という話を聞いたことから、エンジニア志望に。明るい社風や面倒見の良い社員の人柄に魅力を感じ、NTTコム ソリューションズへの入社を決意。

入社後、初めて取り組んだ仕事は何ですか?

入社後に配属されたのは、お客さまのオフィスやデータセンターなどのネットワークを構築するチームでした。当時は就活生に仕事内容を聞かれると、「自宅にWi-Fi環境を整えるのと同じように、企業のネットワークを構築している」と説明していました。ただ、企業のネットワークには、より高い機密性などが求められます。強固なセキュリティを備えたネットワークを構築するために機器の設計・構築などを行うのが、私たちの仕事でした。私は入社するまでネットワークやプログラミングの知識はほとんどありませんでしたが、会社の研修で学んだり、トレーナーとして指導してくださった先輩から教えてもらうことで、必要な知識やスキルを基本から身につけていきました。NTTコム ソリューションズの上司や先輩は、わからないことを質問すれば、何でも丁寧に教えてくれます。また、専門スキルを磨くための研修などにも業務時間内に参加できるので、プライベートの時間を削らずに勉強に取り組むことができました。当社にエンジニアとして入社した社員は、学生時代にプログラミングやネットワークを学んだことがない人も多いのですが、入社後にちゃんとスキルを獲得していっていますね。

入社以来経験した仕事と
現在、取り組んでいる仕事は?

入社してから3年間は、最初に配属されたネットワーク構築のチームに所属していました。そして4年目からは、新たに発足したアプリケーション開発のチームに加わりました。このチームは、お客さまの業務を効率化するためのクラウドアプリケーション(SaaS)の設計・構築を担当するチームです。私はクラウドアプリケーションの専門的な知識は持っていませんでしたが、必要な知識を学びながら開発を進めていきました。現在はチーム発足から約1年が経過し、私たちが作ったクラウドアプリケーションはいくつかのお客さまにすでに導入いただき、業務効率化に大きく貢献することができています。

仕事の面白さや、やりがいを感じるのはどんな時ですか?

すべての案件で、納品時には大きな達成感がありますね。また、お客さまとの対話を通して、お客さまが抱える本当の課題やニーズを理解し、より良い提案ができたときに仕事の面白さを感じます。課題やニーズをしっかり把握すれば、目標達成のための最適なアプローチが可能になるので、お客さまにも感謝していただけます。特に、入社3年目で初めてクラウドプロキシの構築を担当したときのことは思い出に残っています。お客さまのセキュリティ部門と調整が必要だったりと、初めての経験で大変なこともありましたが、納品後に感謝の言葉を多くいただき、とても感動しました。

今後の目標を教えていただけますか?

お客さまの業務をしっかり理解し、それを現在扱っているクラウドアプリケーションの設計に活かすことで、導入効果をより高めていける力を磨きたいと思っています。そうすることで、お客さまにとって一緒に仕事をしていて安心・信頼できる存在になれるはずです。また、入社してから3年間所属していたネットワーク構築のチームでは、セキュリティ関連の業務も行っていたので、現在のチームでもセキュリティの専門スキルを今後伸ばしていくことを期待されています。そうした期待に応えながら成長していけたらと思っており、直近の目標としてはITサービスマネジメント関連の資格を取得する予定です。

OFFは何をしてエンジョイしていますか?

旅行と写真撮影が趣味なので、旅行先の写真を撮ったり、親戚の子どもを撮ったりしています。去年撮影した桜の写真を社内のフォトコンテストに応募したところ、今年のカレンダーに採用されたのは嬉しかったですね。NTTコム ソリューションズは有給休暇の取得も奨励されているので、趣味を楽しむ時間もしっかり確保できます。

VOICE一覧へ戻る